【高配当株式投資進捗】2021.4月の投資進捗と現在の金融資産額、トータルリターンについて

投資成績
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、AYLBlogを運営しているRyoです。

今回は第9回目の投資進捗になります。

自分は今年から月々の投資金額を最低10万円に設定し、最終的には月々最低13万円にしようと思っています。

これは自分の直近の目標である30歳までに金融資産1000万円を達成するためには、投資のリターンを無視したとすると月々の投資額13万円が必要だからです。

今月は13.5万円を投資に回すことが出来ました。

貯蓄率で言うと42.2%といった結果になりました。

貯蓄率には投資した金額以外にも現金として貯金に回した金額も含まれています。

自分はこれからの世の中を生き抜くために収入源を会社からの給料米国株からの配当金ブログ運営による収益の3つに分散しようと考えています。

しかし現状は米国株からの配当金はまだ少なく、ブログ運営による収益もほぼないに等しいため会社の給料に依存してしまっています。

これからは会社に依存しない生き方が大切になってくると思うので、少しでも早く配当金を増やしていったりして、収入源における給料の割合を減らしていきたいと思います。

このようにして自分は高配当株式投資や副業によって経済的自由『FIRE』を目指しています。

普通のサラリーマンが本当に経済的自由になれるか、その成長をみなさんにも見ていただきたいと思います。

経済的自由『FIRE』については下記記事で解説していますので、興味がある方はご覧ください。

自分が行っている投資法については『バカでも稼げる!米国株高配当投資』を参考にさせて頂いています。

『バカでも稼げる!米国株高配当投資』について詳しく知りたい方は下記リンクからご覧ください。

この記事では、

▷ 今月購入した株式の銘柄と購入数

▷今月受け取った配当金

▷現在保有している銘柄と保有数

▷ 現在の金融資産額とアセットアロケーション

▷ トータルリターン

について解説しています。

スポンサーリンク

今月購入した株式の銘柄と購入数

今月購入した銘柄と購入数は

ジョンソン・エンド・ジョンソン:JNJ   1株

グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF:QYLD   35株

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF:VT   3株

になります。

QYLDの35株のうち1株は受け取った配当金によって購入しています。

受け取った配当金を再投資することで複利で運用していくことが出来ます。

今月受け取った配当金

今月受け取った配当金は16.64ドルになります。

配当金累計額:107.88ドル

今はまだ受け取る配当金が少ないため、ある程度の配当金が受け取れるようになるまでは受け取った配当金を再投資しようと考えています。

下記画像は月ごとの配当金の推移になります。

グラフで表すことでどの月の配当金が多いか分かったり、1年経った時に去年よりどれぐらい増えたかがパッと見で分かるようになります。

投資の効果を実感出来ると投資を続けるモチベーションにも繋がります。

縦軸が配当金額($)横軸が日付(月)を表しています。

月ごとの配当金推移

現在保有している銘柄と保有数

今月は新たにLINE証券口座を開設したため、今回から楽天証券口座の保有銘柄とLINE証券口座の保有銘柄を別々の表にしようと思います。

下記表が現在楽天証券で保有している銘柄になります。

銘柄名 ティッカー 保有数
アッヴィ ABBV 6株
エイリス・キャピタル ARCC 1株
iシェアーズコア米国高配当株ETF HDV 7株 
IBM IBM 5株
ジョンソン・エンド・ジョンソン JNJ 4株
コカ・コーラ KO 13株
マクドナルド MCD 3株
アルトリア・グループ MO 15株
プロクター・アンド・ギャンブル PG 5株
フィリップ・モリス・インターナショナル PM 7株
グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF QYLD 35株
SPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETF SPYD 18株
AT&T T 22株
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF VT 12株
エクソン・モービル XOM 14株

現在の購入金額と評価額は

購入金額:101万5565円

評価額:113万6619円

評価損益:+12万1054円(+11.92%)

になります。

下記表は現在LINE証券で保有している銘柄になります。

銘柄名 コード 保有数
日本郵政 6178 3株

現在の購入金額と評価額は

購入金額:2820円

評価額:2752円

評価損益:-68円(-2.41%)

になります。

日本郵政は口座開設キャンペーンで貰った株であるため、本当は購入金額0円なのですが、0円で計算してしまうと損益が良く分からない状態になってしまうため、購入したものとして考えています。

LINE証券では自己資金を入れず、ポイント投資のみで運用していこうと思っています。

そのため、今後増える銘柄についても実質購入金額は0円になります。

金融資産額とアセットアロケーション

今回から金融資産推移を表にして解説していきます。

左側の縦軸が金融資産額(円)右側の縦軸が増加率(%)を表しています。

金融資産額は4カ月ごとに集計し、増加率は4カ月前の資産と比べてどれぐらい増加したかを表しています。

現在の金融資産額は220万1210円、増加率は37.42%になります。

金融資産推移

下記画像は現在のアセットアロケーションになります。

現金が48.6%米国個別株が34.6%米国ETFが16.6%日本株・ETFが0.1%となっています。

前回までは現金の比率が70%以上ありましたが、生活防衛資金を貯め終わったため、今後はどんどん現金比率が下がっていくと思います。

米国個別株と米国ETFは普通一緒にして外国株と表示すると思いますが、自分は分かりやすくするために分けています。

アセットアロケーション

トータルリターン

トータルリターンは自分が入金した金額に対して、含み益、配当金込みでどれだけ資産が増えているかを表しています。

自分が入金した金額を自己資金、含み益、配当金込みの資産額を評価額と表しています。

自己資金:100万8711円

評価額:113万1691円

トータルリターン:+12万2980円(+12.19%

まだ投資をして1年も経っていませんが、トータルリターンが10%を超えているのは市場が上昇傾向にあるということが大きく関係してると思います。

これが5年、10年と経つことで自分のポートフォリオの実力が分かってくると思います。

最後に

今回は第9回目の投資進捗報告を行ってきました。

今月は新たにLINE証券口座を開設しました。

LINE証券は自己資金なしでポイントのみで投資していくので、利回りは無限大になります。

LINE証券では東証REIT指数に連動する3ETFに投資して、毎月分配金を受け取るつもりです。

楽天証券ほど資産は増えないと思いますが、地道に頑張っていこうと思います。

今回から金融資産額とともにトータルリターンも報告していきます。

年数が経てば年平均リターンについても報告していきたいと思っています。

自分のトータルリターンや保有銘柄がみなさんの投資の参考になれば幸いです。

30歳までに金融資産1000万円年間配当額36万円の目標を達成するためにこれからも頑張っていこうと思います。

Twitterでブログの更新や自分が影響を受けた言葉などについて発信しているため、そちらのフォローもよろしくお願い致します!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました