【高配当株式投資進捗】2021.10月の投資進捗とトータルリターンについて

投資成績
この記事は約6分で読めます。

こんにちは、AYLBlog を運営しているRyoです。

今回は第15回目の投資進捗になります。

この記事は下記のようなことを知りたい方におすすめの記事になっています。

▷ 今月購入した株式の銘柄と購入数

▷ 今月受け取った配当金

▷ 現在保有している銘柄と保有数

トータルリターンと税引き前の年間配当額

自分は現在、月々の投資金額を最低13万円に設定し、余剰資金があれば追加で投資を行っています。

なぜ最低月13万円かと言うと、自分の直近の目標である30歳までに金融資産1000万円を達成するためには、投資のリターンを無視したとすると月々の投資額10万7000円以上が必要になるためです。

さらにもう1つの目標である年間の税引後配当額36万円(税引き後配当利回り3.6%想定)を達成するためには月々の投資額13万1000円以上が必要になるからです。

そのため、今後は余裕を持ちながら月々の投資額を最低14万円まで上げていこうと思っています。

今月の貯蓄率は43.49%で、18.5万円を投資に回すことが出来ました。

貯蓄率には投資した金額以外にも現金として貯金に回した金額も含まれていますが、使うことを前提としている嫁ちゃんへのプレゼント口座に入金した金額は含まれていません。

自分はこれからの世の中を生き抜くために収入源を会社からの給料米国株からの配当金ブログ運営による収益の3つに分散しようと考えています。

しかし現状は米国株からの配当金はまだ少なく、ブログ運営による収益もほぼないに等しいため会社の給料に依存してしまっています。

これからは会社に依存しない生き方が大切になってくると思うので、少しでも早く配当金を増やしていったりして、収入源における給料の割合を減らしていきたいと思います。

このようにして自分は高配当株式投資や副業によって経済的自由『FIRE』を目指しています。

普通のサラリーマンが本当に経済的自由になれるか、その成長をみなさんにも見ていただきたいと思います。

経済的自由『FIRE』については下記記事で解説していますので、興味がある方はご覧ください。

自分が行っている投資法については『バカでも稼げる!米国株高配当投資』を参考にさせて頂いています。

『バカでも稼げる!米国株高配当投資』について詳しく知りたい方は下記リンクからご覧ください。

スポンサーリンク

今月購入した株式の銘柄と購入数

まず初めに今月購入した株式の銘柄と購入数について解説していきます。

楽天証券で購入した株式の銘柄と購入数

今月購入した銘柄と購入数は

〔楽天証券〕

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ:BTI   3株

ウィズダムツリー米国クオリティ配当グロース・ファンド:DGRW   4株

JPモルガン・エクイティ・プレミアム・インカムETF:JEPI   26株

になります。

BTIについてはすべて受け取った配当金によって購入しています。

今月受け取った配当金

次に今月受け取った配当金について解説していきます。

今月受け取った配当金と受取配当金累計額

今月受け取った配当金は137.87ドルになります。

受取配当金累計額:494.52ドル(現在の為替レート換算で56369円)

今はまだ受け取る配当金が少ないため、ある程度の配当金が受け取れるようになるまでは受け取った配当金を再投資しようと考えています。

下記画像は月ごとの配当金の推移になります。

グラフで表すことでどの月の配当金が多いか分かったり、1年経った時に去年よりどれぐらい増えたかがパッと見で分かるようになります。

投資の効果を実感出来ると投資を続けるモチベーションにも繋がります。

縦軸が配当金額($)横軸が日付(月)を表しています。

今月は月初と月末にQYLDの配当金を受け取れたことによって初の100ドル越えをしました。

今まではQYLDの配当額にしかインパクトがありませんでしたが、今月から新たにJEPIに投資をし始めたので来月からの配当金がさらに楽しみになりました。

2021.10月時点での配当金推移

現在保有している銘柄と保有数

次に現在保有している銘柄と保有数について解説していきます。

楽天証券での保有銘柄

下記表は現在楽天証券で保有している銘柄になります。

楽天証券での保有銘柄

現在の購入金額と評価額は

購入金額:260万7929円

評価額:282万1572円

評価損益:+21万3643円(+8.19%)

になります。

LINE証券での保有銘柄

下記表は現在LINE証券で保有している銘柄になります。

LINE証券での保有銘柄

現在の購入金額と評価額は

購入金額:2万5630円

評価額:2万5185円

評価損益:-445円(-1.73%)

になります。

LINE証券では自己資金を入れず、ポイント投資のみで運用していこうと思っています。

そのため、今保有している銘柄や今後増える銘柄については実質購入金額は0円になります。

トータルリターンと税引き前の年間配当額

最後にトータルリターンと税引き前の年間配当額について解説していきます。

トータルリターンと税引き前の年間配当額

トータルリターンは自分が入金した金額に対して、含み益、配当金込みでどれだけ資産が増えているかを表しています。

自分が入金した金額を自己資金、含み益、配当金込みの資産額を評価額と表しています。

年間配当額に関しては配当管理アプリで表示されている値を使用しています。

ざっくりとした税引き後の年間配当額を知りたい方は下記値×0.72をしてください。

自己資金:256万5431円

評価額:285万5286円

トータルリターン:+28万9855円(+11.29%)

現在の税引前の年間配当額:16万4749円

最後に

今回は第15回目の投資進捗報告を行ってきました。

今月はQYLDからの配当金が月初と月末に入金されたことで初の月$100越えの配当金を受け取ることが出来ました。

$100と言うと日本円にすると1万円になるため、毎月これぐらいの配当金がコンスタントに入ってくると結構嬉しいです。

先月の投資進捗で月平均1万円までの道のりは遠いと書きましたが、今月から投資を始めたJEPIのおかげで月平均1万円を達成することが出来ました。

JEPIについて詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。

配当管理アプリの値だと少し足りないのですが、NISA枠で投資している銘柄もあるのでそれを加味すると月平均1万円達成するかなという感じです。

今年も残り2か月になりましたが、今年の目標にしていた月平均1万円を達成したので、あとは密かに目標にしている金融資産450万円の達成を目指していきます。

直近の大きな目標である、30歳までに金融資産1000万円と税引き後の年間配当額36万円を達成するためにこれからも引き続き頑張っていきます!

Twitterでブログの更新や自分が影響を受けた言葉などについて発信しているため、そちらのフォローもよろしくお願い致します!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました