【新年】2022年の投資方針と目標について

投資・お金の知識
この記事は約5分で読めます。

みなさん明けましておめでとうございます、AYLBlogを運営しているRyoです。

今回は2022年の投資方針と目標について解説していこうと思います。

息抜きと思って気軽に見て頂けると幸いです。

この記事は下記のようなことを知りたい方におすすめの記事になっています。

▷ 2021年の投資結果

▷ 2022年の投資方針と目標

スポンサーリンク

2021年の投資結果

まず初めに2021年の投資結果について簡単に解説していきます。

2021年の投資結果

2021年は1月から月の最低投資資金を10万円に設定し、本格的に投資をスタートした年になりました。

ちなみに2020年は生活防衛資金を貯めつつ、月6万円程度を投資に回してました。

2021年達成したことは下記の通りになります。

①金融資産500万円突破(年間上昇率317%)

②税引き前年間配当額240,963円達成

2021年は本業がかなり忙しく、収入がかなり上がったことで最初に目標にしていた金融資産350万円、税引き前年間配当額167,000円よりもかなり高い目標を達成することが出来ました。

2021年の投資結果について詳しく知りたい方は『【高配当株式投資進捗】2021.12月の投資進捗と現在の金融資産額、トータルリターンについて』をご覧ください。

2022年の投資方針と目標

次に2022年の投資方針と目標について解説していきます。

2022年の投資方針

2022年の投資方針は下記の通りになります。

①月々の最低投資金額を140,000円に設定

②生活防衛資金を3カ月分に引き下げる

③メインプランの高配当株式投資は現状のPFで継続

④サブプランのスイングトレードを開始する

1つ1つ簡単に解説していきます。

月々の最低投資金額を140,000円に設定

今までは月々の最低投資金額を130,000円に設定して投資を行ってきましたが、2021年6月以降は130,000円を大幅に超える金額を投資に回すことが出来ました。

そのため、2022年からは月々の最低投資金額を140,000円に引き上げようと考えています。

なぜもっと引き上げないかと言うと、2022年は本業がかなり落ち着くということと投資に資金を回しすぎると今という時間を楽しめないと思うからです。

生活防衛資金を3カ月分に引き下げる

生活防衛資金とは自分に何かあった時のためのお金になります。

一般的には半年~1年間の生活費を貯めておくと安心という風になっています。

実際自分も2021年は6.7か月分を貯めていましたが、厚切りジェイソンさんが出版した『ジェイソン流 お金の増やし方』を読むと、厚切りジェイソンさんは生活防衛資金を3カ月として、あとはすべて投資に回したとありました。

厚切りジェイソンさんはすでにFIREを達成しており、自分が好きな仕事しかしていないといった状態です。

このことからも出来るだけ早くFIREを達成するためには、運用せずに取っておく資金は出来るだけ少なくし、多くの資金を運用に回す必要があるなと考え、生活防衛資金を3カ月に引き下げることにしました。

他にも本業が今すぐダメになることはないと思っていることと、最悪病気などで休むことになっても傷病手当金などの公的保険があるということも後押しになっています。

メインプランの高配当株式投資は現状のPFで継続

2021年の初めの方は個別株をメインとしたPFを組んでいましたが、途中からQYLDなどの超高配当と言われるETFが出てきたため、現在は個別株の大半を売却しETFをメインとしたPFを組んでいます。

2022年は現在のPFを維持していこうと考えています。

ただし、QYLDが2000株になるまでは集中投資を行っていきます。

その理由については『【米国ETF】配当利回り10%越え!一括投資が一番効果的!?QYLDの特徴や配当金推移、年平均リターンについて解説』を見て頂ければわかると思います。

サブプランのスイングトレードを開始する

2022年はメインプランの高配当株式投資の他に、とある銘柄によるスイングトレードを行っていこうと思います。

銘柄についてはトレードがうまくいけばトレードルールと共に公開していこうと思います。

スイングトレードと言っても売買タイミングはすべて指値で行っていくため、自分の裁量によるトレードではありません。

自分の考えたトレードルールに従い、為替の影響を考量したバックテストを行いましたが、スタート時の10万円は10年後950万円まで増加しました。

しかし、スタート時の10万円をガチホしていたとしても950万円ぐらいになっていたので、トレードする意味はあるのか、とも思っています。

基本的には最初の10万円しか資金をいれないつもりなので、検証も兼ねて行っていくつもりです。

2022年の目標

2022年の目標は下記の通りになります。

①金融資産750万円を突破

税引き前年間配当額58万円の達成

③QYLD1635株保有

前述しましたが、2022年は本業がかなり落ち着きそうだということもあり、2021年ほどの入金は出来ないと考えています。

さらに2021年は金融相場ということもあり、株価が上昇しやすかった年でもあります。

2022年がどのような相場になるかは誰も予想することが出来ないので、投資のリターンを無視して、入金力だけでもどうにか達成出来そうな目標設定にしています。

最後に

2021年は自分が設定した目標を大幅に超えることが出来たり、Twitterのフォロワーが1000人を超えたりとかなりいい年になりました。

2022年は今までよりも自分の時間が取れると思うので、ブログ運営にも注力していきたいと思っています。

さらに税引き後の年間配当額が36万円を超えたら、嫁ちゃんと予算30万円で旅行に行くと約束していたので目標にあげていた税引き前年間配当額58万円を達成することが出来れば、その約束を果たすことで出来るというのも今年の楽しみのひとつです。

いつもブログを見て頂いている方、Twitterのフォロワーの方、Twitterで絡んで頂いている方、今年もよろしくお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました